【映画】波紋が広がる『空母いぶき』に関する佐藤浩市の発言 実際に作品を観て感じること

投稿日:

1 :ニライカナイφ ★:2019/05/14(火) 23:13:48.35 ID:vxdwwqAJ9.net
◆ 波紋が広がる『空母いぶき』佐藤浩市の発言。実際に作品を観て感じること

『空母いぶき』に日本の内閣総理大臣役で出演した佐藤浩市が、同作の原作が連載されているビッグコミックでインタビューに答えた記事が波紋を呼んでいる。
インタビューの一部である「(総理大臣役を)最初は絶対やりたくないと思いました(笑)。いわゆる体制側の立場を演じることに対する抵抗感が、まだ僕らの世代の役者には残っているんですね」「ストレスに弱くて、すぐにお腹を下すっていう設定にしてもらったんです」という2ヶ所が広く拡散し、「だったら最初から断ればよかったのに」「安倍首相の潰瘍性大腸炎を揶揄している」と批判が起こり、

その後、件のインタビュー記事をじっくり読めば、その批判は的外れで、物語はフィクションなので実際の首相とは何ら関係ない、という反論も湧き上がる。
それでも「原作の表現を変えてまで、病気を役作りのネタにした」という部分へは、なお反発が多かったりもする。

そもそも大騒ぎする事象でもないかもしれないが、俳優が役作りすること、そのアプローチが政治や病気に関わることでの反発など、興味深い部分が多いので、冷静に考えてみたい。
『空母いぶき』を実際に観たうえでの意見を言うと、佐藤浩市が演じる内閣総理大臣の垂水慶一郎は、この作品のキャラクターでは4番手くらいの位置で、実質の主役は、護衛艦「いぶき」の艦長を演じる西島秀俊と、副長役の佐々木蔵之介である。
しかし、日本の近海での緊急事態に、自衛隊に攻撃の命令を下す役割は垂水首相であり、多いとは言えない出演シーンのわりに強く印象に残る役どころである。

インタビューでも答えているとおり、苦渋の決断を強いられる垂水首相がトイレの個室から出てくるシーンもあり、これが役づくりの表れでもある。
では、実際に映画を観て、このシーンが必要だったかと問われると、正直、どちらでもいい気がした。

極端なプレッシャーで腹を下すという設定は、あってもなくても変わらないのではないか? 
しかし、「なくてもいい」描写が「ある」ことも、映画の魅力であるとも思う。
非常事態に対し、さまざまな意見が巻き起こる政府内で、トップとして苦悩する佐藤浩市の姿は、彼なりの役作り=キャラクター設定によって生み出されたものだろうし、実際に思い悩む演技は鬼気迫るものであった。

そこでもうひとつの批判である、「原作を変えてまで」という点だが、原作の総理大臣の「吐くほどに悩む」という設定を、あえて「腹を下す」に自らの提案で変えたことは、これも役者としての当然の行為でもあろう。
もちろんその役者のキャリアや、作品内での立ち位置、監督との関係などさまざまな要因が絡むが、原作者の要望がない部分で、演じる人物に新たな設定のアイデアを出すことは歓迎されるべきで、それを採用するのは監督の判断。
責任は作り手側にあるべきである。佐藤浩市に非はない。

問題は、いくらフィクションであっても、内閣総理大臣が映画に登場すれば、誰もが「現在の」総理を重ねてしまう点だろう。
しかも舞台は見るからに過去や近未来ではない。

しかしここでも、実際に作品を観れば、垂水首相と安倍首相がシンクロする可能性は少ないのではないか。
映画を観ながら、「こうした事態になったとき、現実の首相なら、どうするだろう」という想像力は確かに膨らむ。
とはいえ、安倍首相を皮肉ったり、揶揄したりする表現は感じられないので、あくまでも別のキャラクターという印象が強かった。

さらにもう一点は、垂水首相は潰瘍性大腸炎ではなく、その症状から軽めの過敏性腸症候群と思われること。
首相の立場から、その症状を緩和するため、漢方ドリンクを持ち歩いているようだ。
この点で、たしかに「同じ病気の人を揶揄している」という批判が起こるのもわかる。

一方で、「お腹を下しやすい」というキャラクター設定が、そこまで批判されるべきかどうかは、人それぞれの感覚で異なるだろう。
その描写を観た、同じ症状をもつ人がどう感じるか。病気の重さ/軽さで判断するべきではないが、線引きは難しいところだ。

これらの描写は、もし佐藤浩市がインタビューで語っていなければ、つまり映像でそのような行動を見せていただけなら、「同じ病気の人を揶揄」などと批判されなかったはずだ。
描写としてはサラリとしたものだからだ。
記事として拡散してしまったことが、大きな批判につながった気もする。
インタビューで役作りを語る際の慎重さについて、考えさせる。

※続きは下記のソースでご覧ください

Yahoo!ニュース/斉藤博昭 2019/5/14(火) 17:25
https://news.yahoo.co.jp/byline/saitohiroaki/20190514-00125980/

531 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 07:54:33.57 ID:NzfN817f0.net

反体制派の佐藤浩市が安倍さんに寄せた!これは首相に対する揶揄だ!
佐藤浩市は反安倍だ!映画を見るな!
馬鹿ですか?

684 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:20:29.38 ID:5Mlua3YaO.net

佐藤はこの前岡田主演映画のちょい役で舞台挨拶出てたじゃん
後列端だぜ

300 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 06:41:32.33 ID:cbYteqKn0.net

日本の国会議員に戦争指導なんかできるわけが無い
さっさと統帥権を独立させ、防衛大臣現役武官制とすべきであろう

504 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 07:49:43.99 ID:tCHeDOLF0.net

>>494
「ロクヨン」もぶっ潰した佐藤一派には
いい訳しても無意味
日本作品つぶしの文化テロ!

453 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 07:36:56.52 ID:DNuq68qh0.net

>>449
嘔吐のシーンがないならまだわかるんだよ
それで事足りるのに変える必要がないから変なんだよ

588 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:05:52.28 ID:VTPa7jaN0.net

>>569
別にゲロ自体を写さなくてもいいじゃん
本人は隠してるが、ストレスで吐いてるんだなとわかる描写があればいいだけ
ブツを見せなくても表現する見せ方はなんぼでもあるやろ

402 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 07:21:02.59 ID:e61Ul1fI0.net

>>392

>原作は、日本と中国が戦争してしまうというとんでもない代物でございまして、

とんでもない代物www
だったら映画化すんなよwww

9 :名無しさん@恐縮です:2019/05/14(火) 23:17:05.62 ID:YSRW78QnO.net

俺過敏症だけどそんな描写観たくないわ。

559 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 07:59:12.66 ID:xr2QbXCW0.net

この騒ぎで、
折角のかわぐちかいじ作品が滅茶苦茶じゃないか!
良い原作なのに。
佐藤は許せんな
まずは原作者にわびろや

273 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 06:25:09.14 ID:xVL8qOTe0.net

また百田の火病か

180 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 03:31:28.78 ID:cyX/XAFC0.net

>>1
左翼の反体制ってのがすげえ馬鹿っぽいのよ

その体制を選挙で選んでるの国民だっつうのw

152 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 01:33:40.23 ID:s0hQc/+50.net

>>53
監督も糞だな

598 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:09:06.08 ID:tCHeDOLF0.net

監督と佐藤が「ゲリゾー」「ゲリゾー」って盛り上がってる
飲み会の録音テープ

905 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 09:00:14.95 ID:ikzWAYBG0.net

気が弱いのに必死に耐えて国を守った佐藤が演じる総理大臣と
病気を理由に脱税問題から逃げた安倍総理全く似てないよね?

573 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:02:23.42 ID:rY6ZrEhc0.net

>>568
精神科医を題材にしたドラマなんかでは定番すぎる設定だよ
それで騒いでるから馬鹿すぎる

132 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 01:09:54.01 ID:Se0kzCea0.net

中共のプロパガンダでお腹いっぱい

881 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:54:15.48 ID:DoTxLHAZ0.net

>>10
全文読んだら斜め上の酷さでござったww

208 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 04:42:05.74 ID:wC/M9C6E0.net

「首相の重責から来るプレッシャーで吐くほどに悩む」設定ををわざわざ腹を壊すに改変させたのはまあ悪意を感じるかね

852 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:47:33.48 ID:k7jDzpoO0.net

原作では中国が侵略者で、映画では正義の味方に書き換えられている点は無視か。

ペンス副大統領がじきじきに
「ハリウッド映画の台本を書き換えやがった、あの国はつぶす」という時代なのに。

807 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:40:16.31 ID:lXDv96Qt0.net

>>800
だったら映画見なきゃいいじゃんw
ま、この映画は大コケだろうな

191 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 04:09:20.89 ID:JI4JQwn90.net

お前ら意外と原作を読んでないんだな
ちょっとびっくり

436 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 07:31:17.34 ID:nN+pyLGb0.net

>>392
他国が敵なんて映画どこの国でも量産してるじゃん
ロシアでもアメリカでも中国でも韓国でも
ただのエンタメなのになんで中国が敵っていう映画作れないんだろうね

210 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 04:46:05.57 ID:+5Hw0aM00.net

>>200

後は親子揃って赤旗に縁が深いってのがあるな

https://twitter.com/freeobligation/status/1127985753168859138

https://www.jcp.or.jp/akahata/akahata_80th/hatsugen/14.html
(deleted an unsolicited ad)

310 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 06:47:25.39 ID:KBlrIouy0.net

原作を改変し過ぎて脚本がクソというのが分かって良かったよ
上映を見るつもりはなかったが、後日、TV放映なんかも見ることはないだろう
余計な時間を使わずに済む、佐藤の功績

323 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 06:51:23.86 ID:CP/plq+m0.net

>>294
4000人も観たのにどうでもいいんだから、
ホントどうでもいい内容なんだろ

648 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:16:30.52 ID:eaprbX8H0.net

>>618
>我々が全力で取り組みました結果をこれから皆さんにご覧いただくことになります

こういう余計な設定を付け加えたりする、心底どうでもいいことに、全力で取り組んできた結果でしょw

225 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 05:21:49.89 ID:pGoTTI+y0.net

>>208
吐くほうが深刻なのにな
下痢は面接やらテストでも経験したことはある
わざわざ下痢に変えることで客が安倍を連想するだろうとにやにやしてたんだろう

207 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 04:41:43.37 ID:YuF2oCYO0.net

これはひどい映画だ
まじボイコット
シネコン前で抗議行動必要だね

985 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 09:23:00.89 ID:ILlFPyKP0.net

ステマの話題づくりやんこれ

560 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 07:59:22.94 ID:VByaqaWM0.net

>>531
佐藤浩市は体制側が善として描かれることが嫌なのでは?

98 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 00:39:37.96 ID:B02rgno00.net

とにかくカッコ悪くしたかったんだろうなあ

直接アベちゃんをディスってはいないけど、
ストレスに抗いながらも判断を下す強い総理ではなく、
ストレスで苦しむ弱い総理を演出したかったんだろうな、
演者も演出側も

それに違和感感じない「斉藤博昭」とやらの映画批評も残念だし

難病を患っている現総理を間接的に揶揄してると
思いもしない批評家、評論家、ツイッタラー達の人権意識は
さらに残念

167 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 02:24:24.28 ID:A5bjMc98O.net

吐くシーンはみんな気持ち悪くなるから個室から出てくるシーンのでよかったな

496 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 07:47:37.01 ID:DNuq68qh0.net

>>490
緊張感や重責からくるものだろ?
それは普通にあること

888 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:55:37.45 ID:4+rCkYzp0.net

>>876
それと見た目とは正反対のハッタリで
全然プロじゃないってことにビビった

851 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:47:21.28 ID:QCbTE0lJ0.net

>>840
病人にはサムゲタンだっけ?

335 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 06:55:37.65 ID:APrdkQ9t0.net

>>324
映画を観てそういう話なんだと思って原作を読んだ中国人がいたらショック受けるだろうな

195 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 04:15:32.87 ID:jPqyzwrX0.net

小学館はかわぐちかいじと佐藤浩市のどっちを取るかね

856 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:48:01.28 ID:godWq/FF0.net

まあこけたのを百田のせいに出来るし億単位の損害を請求出来るし映画会社としては悪くないかもな
安倍が大失敗してどうにもならなかった北方領土交渉を全て丸山のせいにするようなもんだ

845 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:46:48.84 ID:4+rCkYzp0.net

>>828
無理くり擁護おつ

37 :名無しさん@恐縮です:2019/05/14(火) 23:32:27.69 ID:XpZnHsKj0.net

佐藤浩市
すきだから無罪。
俳優はいい感じに演技できればいーの。
発言なんかほっとけ。

93 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 00:22:51.36 ID:rj5DSPk10.net

薄汚いサヨクヤ韓国人は声もかけずに殺すに限る。

何せ非国民ですから

288 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 06:32:14.15 ID:hMu3LWGR0.net

>>257
パヨメディア一押しのピエール瀧が出てるマージャン何とかの話か?w

489 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 07:46:22.43 ID:e61Ul1fI0.net

>>480

騙されて見に行く原作ファンが減ったのは良かったw

379 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 07:15:43.82 ID:8Ht/UWCN0.net

そのうちテレビでやるよ

226 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 05:24:25.54 ID:+BpW8VtF0.net

そもそも中国との仮想戦争が売りなのに
それを変えてる時点で糞映画

582 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:04:07.45 ID:fA39cCQV0.net

>>1
茂木はまだか?

232 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 05:46:23.58 ID:Flg1FUTn0.net

映画の話題のための炎上商法か

689 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 08:21:38.83 ID:c5Yjfuze0.net

オリジナルの設定を大きく変えたコミックの実写版に逆に何かを感じ取れるのかと

268 :名無しさん@恐縮です:2019/05/15(水) 06:21:25.68 ID:geOtWNdC0.net

>>255
わざわざ安倍首相を連想させるのに難病を使う必要があったのかと言う話
日本を取り戻すとか
私は友達を優遇するとか
色々連想させる事は出来ただろ
なぜ悪手の病気を揶揄する方法選んだのか?

25 :名無しさん@恐縮です:2019/05/14(火) 23:25:56.20 ID:prvcavaS0.net

>>10
全文読んでもヒドいじゃねーかw

Copyright© おすすめトレンド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.