【音楽】ロジャー・ウォーターズ(ピンク・フロイド)、今夏にデヴィッド・ギルモアと和解の話し合いをするが何も解決できなかったと語る

1 :湛然 ★:2019/10/06(日) 08:28:43.29 ID:akqtsflU9.net
ロジャー・ウォーターズ、今夏にデヴィッド・ギルモアと和解の話し合いをするが何も解決できなかったと語る
2019/10/05 14:54掲載
http://amass.jp/126492/

元ピンク・フロイド(Pink Floyd)のロジャー・ウォーターズ(Roger Waters)は、今夏、デヴィッド・ギルモア(David Gilmour)と会い、長くくすぶっている問題について話し合ったが何も解決できなかった、と語っています。

ウォーターズは、自身の最新ライヴ・フィルム『Roger Waters Us + Them』にあわせて、米ローリング・ストーン誌のインタビューを受けています。その中でギルモアについても話しています。

インタビュアー:
デヴィッド・ギルモアが今年ギターを売ったとき、彼がそのお金を気候変動と戦うために寄付したことを聞いて喜んだことと思います。

ロジャー・ウォーターズ:
ああ、彼を祝福してください。良いことだと思う。彼にとって良かった。(一時休止後) この映画をピンク・フロイドのウェブサイトで宣伝してほしいと思っているが、それは許可されていない。彼はそれを検閲した。僕はそれについて何も発表することを許されていない。

インタビュアー:
彼と最後に話したのはいつですか?

ロジャー・ウォーターズ:
6月に話した。僕たちは大きなミューティングを開いて、僕は大きな和解案を考え出したけど、残念ながらそれは実現しなかった。

インタビュアー:
それはお気の毒に。

ロジャー・ウォーターズ:
そうだろうね。ピンク・フロイドのファンはみんな、それを聞いて残念がっているに違いない。彼らは皆、僕たちがキスをして仲直りして、すべてが心地よい素晴らしい世界で素晴らしいものになることを願っていた。僕にとっては居心地が良くもなく素晴らしいことでもない。1985年にピンク・フロイドを辞めたのは理由があったからで、自分の仕事に取り掛かりたかった。

仕事がうまくいって良かった。仕事は自分の報酬だ。映画のバラエティ誌のレビューで、彼らが『Dark Side of the Moon』から、『Animals』(ウォーターズのソロアルバム)『Amused to Death』、『Is This the Life We Really Want?』までを1つに結びつけてくれて、とても嬉しかったよ。

とにかく、これ以上その話はやめよう。余計なことを言ってしまった。

[source] https://www.rollingstone.com/music/music-features/roger-waters-us-them-film-interview-889933/

83 :名無しさん@恐縮です:2019/10/07(月) 12:05:21.55 ID:NoRPzGhn0.net

文字化け修正
音楽的には、 
RogerWatersの「AmusedToDeath」 > A Momentary Lapse Of ReasonやThe Division Bell (PinkFloyd)
だよね?

28 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 10:39:45.74 ID:NnrFiT8X0.net

>>6
リックライトとギルモアは音楽オタク
ニックメイスンとロジャーはそうでもない
だからロジャーは音楽オタク組にコンプレックスがあってニックには親近感があるんだけど
ニックはめんどくさいロジャーがそんなに好きじゃない
と言った感じ

57 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 15:25:49.97 ID:wcWUd9Ul0.net

>>1
ロジャーが折れるつもり無さそうなのに、和解なんて無いでしょ?

61 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 16:00:31.74 ID:p+hsincB0.net

>>60
追記

ピンク・フロイドを一言でいうと
「退屈」

33 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 11:16:20.58 ID:q4P2aiDC0.net

ロジャーが悪い

77 :名無しさん@恐縮です:2019/10/07(月) 11:41:03.79 ID:8YJ+UmAy0.net

>>75
ブッチャー

91 :名無しさん@恐縮です:2019/10/08(火) 19:36:46.79 ID:MqGW8WJA0.net

ギルモア「ロジャー兎に角君は、蓄膿症を直せ、話はそれからだ!!」

ロジャ−「僕は大きな和解案を考え出したけど、残念ながらそれは実現しなかった。」
インタビュアー「それはお気の毒に。早く治して下さいねw」

12 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 08:54:39.56 ID:yGLRBbm/0.net

ロジャー・ウォーターズ/ ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー

50 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 13:12:29.21 ID:0qWBRh7Y0.net

ま、人間は他人のケンカが大好きだからな
それをわかっててやってるとしか思えない

20 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 10:21:57.73 ID:3/duY7F20.net

歌詞にjapとか平気で入れる巨人症の畸形か
ギルモアともまともに喋れないんじゃないの?

27 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 10:36:05.27 ID:pm6PYeIa0.net

Time ・・・・・ この一曲のおかげでギルモアはロック史に名を残せたな。

22 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 10:23:58.81 ID:wVmROV000.net

「オレ抜きで上手く行く訳ねーだろw」と思っていたピンクフロイドが上手く行ったから
ロジャーはギルモアに嫉妬しただけだろ
自分のソロはイマイチだったから余計にね

73 :名無しさん@恐縮です:2019/10/07(月) 04:34:50.55 ID:cVswimtR0.net

>>28
ニック・メイスンはウォーターズギルモアとは別ベクトルの音楽オタでは
カーラ・ブレイに軒を貸して母屋を取られた感もある最初のソロアルバムとか(でも好き)
その当時の旦那マイケル・マントラ―(tp)のライブアルバムではリック・フェンや
元ヘンリーカウのジョン・グリーヴスと共に参加してたり
ロバート・ワイアット「ロック・ボトム」やスティーヴ・ヒレッジ「グリーン」のプロデュース等
個人的な好みでいえばフロイド外での方が良い仕事してるとww

13 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 08:58:15.43 ID:iB6nPCKV0.net

豚を使っちゃいけないんだっけ?

67 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 19:10:53.87 ID:XmVrgalL0.net

ウォーターズは嫌いになれないとこあるよね

54 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 14:57:30.91 ID:Rqfkv89r0.net

>>17
同意
和解って権限をくれってだけだろ

4 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 08:43:17.19 ID:I5zgXOLW0.net

こりゃシド呼ぶしか無いだろ

3 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 08:39:54.56 ID:l5zuy/HJ0.net

これ今日の一面トップだろ

85 :名無しさん@恐縮です:2019/10/07(月) 13:43:15.18 ID:K5V3BfyC0.net

エゲレスのはなわ

43 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 12:23:45.47 ID:2AXlm5Ww0.net

ギルモアはソロツアーでも何も困らないからな
ギターとボーカルだし

46 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 12:32:41.81 ID:NAqptorR0.net

フロイドなんてシド・バレットあってナンボのもんだろ

10 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 08:52:48.17 ID:xK8I5OjE0.net

ロジャー・ウォーターズは身長190あるんだよね
ドモりで上手に喋れないらしいけど

53 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 14:11:18.82 ID:qeURPG1H0.net

青春時代をともにしてビッグビジネスにまで成功させたんだから人として
表向きでも和解しろよ死ぬ前に絶対後悔するぞ

8 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 08:49:11.30 ID:2uUG737Z0.net

とりあえず、シドバレットのソニー紙ジャケを
はよ出せや。半年以上のびとるじゃないか!

18 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 10:06:31.89 ID:ImIKnljL0.net

和解と言ってもロジャーが一方的にギルモアを敵視してるだけだろ
面倒臭いおっさん

74 :名無しさん@恐縮です:2019/10/07(月) 07:47:29.15 ID:ENyEu/SZ0.net

>>65
まあコンセプトはロジャーのワンマンだからなあ
とはいえwish you are hereとcomfortably numbの原曲はギルモアじゃなかった?

56 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 15:15:03.08 ID:bVyp9ZTA0.net

どちらかが落ち目で人気ないなら折れそうだが
2人ともまだまだライブツアーすればトップクラスで稼ぐからな

7 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 08:47:36.35 ID:IjN0oxhT0.net

>>4
イタコ教祖に頼むの?

41 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 11:59:52.21 ID:0qWBRh7Y0.net

’88年の来日公演を見た平沢進の感想
「ただの金のかかったブルース・バンドでした。
 ピンク・フロイドはロジャー・ウォーターズです」

11 :名無しさん@恐縮です:2019/10/06(日) 08:53:30.85 ID:p9HcAWDw0.net

無理に和解しなくても良いのでは・・・?